トップ / 女性のひげは医療脱毛で綺麗に

医療脱毛で自己処理不要な状態に

ストレスや生活習慣の悪化など男性ホルモンの分泌が増えて、ひげが生えるようになってしまった女性は、剃るなどして自己処理しなければなりません。また剃った跡も目立たないように、メイクで隠す必要があり、何かと面倒です。剃ってもすぐ生えて来る場合には、自己処理をする回数も多くなり、脱毛を検討することでしょう。脱毛してしまえば、ひげが生えて来なくなるため、剃る必要もなくなります。

しかし、エステなどで脱毛する場合には、何度も通わなければ効果が実感できません。自己処理不要なくらいになるまでは、2年程度はかかるでしょう。そこで、エステの光脱毛よりも効果の高い医療脱毛を検討する人も多いです。

美容外科などで行っている医療脱毛は、1回の施術でエステの光脱毛の3-4回分くらいの効果があるものとされています。そのため、1回施術を受けるだけでも、ひげや産毛がだいぶ減り自己処理がかなり楽になります。エステの光脱毛では1回の施術だけではほとんど効果が実感できないため、この差は大きいと言えます。

特にアゴに太いひげが生えてしまっている場合には、光脱毛ではなかなか効果が実感できませんが、医療脱毛ならアゴの太いひげも脱毛可能です。また、狭い部位の脱毛をする際には、トータルでかかる費用の面から見ても、光脱毛よりも施術回数の少ない医療脱毛の方が安く済ケースが多いです。完全に自己処理が不要になるには6-8回程度施術を受ける必要がありますが、光脱毛と比べるとだいぶ回数が少なくて済むでしょう。

医療脱毛は痛みが心配なため、不安を感じている人も多いでしょう。しかし、医師が在籍している医療機関で施術を受けます。そのため、麻酔クリームを使用することが可能です。また肌にトラブルが発生してしまった場合には、軟膏薬などを処方してもらえます。